片岡自動車工業とは?

片岡自動車工業とは?

2014年、ミジンコターボ(劇団)の解散後、2016年に片岡百萬両が旗揚げした(今のところ)一人演劇ユニットです。自動車工業とありますが、自動車は作ったり直したり車検したりしません。関西を中心に活動中。2016年6月、in→dependent theatre 2ndにて旗揚げ公演「ゼクシーナンシーモーニングララバイ」を発表。「実験」「挑戦」「遊び心」をモットーに、今後も新作はもちろん短編、一人芝居等、ありとあらゆる舞台表現に挑戦していきたいと思っています。演劇ジャンルだけに拘らず、ダンスや演奏等、演劇以外で活躍されているクリエイターズとのコラボレーションにも挑戦いたします。応援どうぞよろしくお願いします。
尚、尼崎市潮江に本当に自動車を整備する片岡自動車工業があり、そこでは自動車を販売したり直したり車検したりしております。2016年、演劇一年生。

片岡自動車工業 どんなお芝居?

片岡百萬両が脚本、演出、宣伝美術、俳優を担当。先の事はわからないですが、どうやっても結局エンターテイメントになっちゃう片岡自動車工業。幼少の頃よりジャージ天国・尼崎市にて育ち、ヤンキーとヲタクの狭間で培った独特の世界感で、ほどよい感動と剽軽な雰囲気をお届けいたします。メンバー募集中(結局)。

シェアする