拾い上げたタイトル。

拾い上げたタイトル。

どうもこんばんわ、筆マメ片岡自動車工業です。えーと。いろいろとご報告ありますけれども。

↓ これ ↓

来たる11月、谷野まりえちゃんの一人芝居のポストカードデザインです。いいっしょ。気に入ってます。ホンは出来ていて、稽古も始まっていて、タイトルも発表されました。

「何億年先でも」

という新作です。他の作品のタイトルも面白そうなのばかりでした。
この作品は

11月16日(木)18時開演(三組目)
11月17日(金)休み
11月18日(土)19時半開演(三組目)
11月19日(日)13時開演(四組目)

という上演日程でござんす。昨年の「突貫!拙者の一夜城」と同じ土曜日のトリになります。フェスのトリ、緊張するだろうなぁ。僕もするけど。

この作品はずっと頭の中で考えてて、書きだすとぶわっと勢いで書き切った。手入れはしたものの、作品強度は相当に高いと思っています。

これから先はまりえちゃんとこの作品を見つめていきます。どうぞお楽しみにしていただければと思います。今年のもまた気合入っています。どのように気合が入ってるのかというと、INDEPENDENT攻略がどうこうとか言うのとは違ってて、自分の中でも新しい挑戦でもある勝負の一本。片岡はこんなんも書きます。ってなわけで、開けてびっくり感はやっぱり上演までのお楽しみ。

ムーンビームマシン終わって、じゃっかん風邪も引いてしまっていたけど本日より通常運転再開。体重計に乗ったらまた落ちていた。でもまだ途中だな。まだまだだ。

よっしーとご飯に行きました。次回公演の話を聞いてもらって「いける!」みたいな感覚にさせてくれた。アドバイスもくれた。いい時間だったなぁ。よっしー以外にもちょいちょい相談するんだけども、とても身になるコメントをいただくことが多い。一人ユニットの最大の弱点は客観性ですしね。いろいろプレゼンするわけです。いつも付き合ってくれる人、本当にありがとう。

ほな、今日は結局なにも食えずでしたけど、ひもじく寝ます。