小屋入り二日目。

小屋入り二日目。

片岡自動車工業です。

HEP HALL二日目終わりました。とっとことっとこ場当たり。
正安寺氏も来てくれてダンスリハもみっちりやって、もうなんていうか音響さん照明さん映像さん、全部シューティングゲームみたいにキッカケがてんこ盛りなので、心の中で「もう通したら?」と思いながら場当たりやりました。いやいや、危ないところはきっちり確認しなくちゃ。

明日はいよいよ初日。

開演して15分ほどでどでかい見せ場があります。見逃さないで欲しいです!
全員参加です。25名。いっぱいでたら賑やかでしょって簡単な事じゃなくて、ここにずっと時間をかけてきた部分もあるので、「もう一回あそこ観たい!」ってくらいにしたいシーンです。

誰がどの役かってのを含めて今ベストなキャスティングで、コンディションもベターで、ベストが続くわけないんだけども、それでも限りなくベストを目指し続けるように挑戦し続けて行きたいなぁと思うわけです。わかりやすくエンタメと定義される芝居になってますけど、こういう直球をしっかりきっちりするところ、減っちゃったのかも知んないなぁ。いや、観てないだけかもしれないけど。まぁベタではどこにも負けたくないよね。負けてないし。

勝ち負けとかじゃないとか人は言うけど、わりとシビアにあると思う。勝ち負け。

青子っていう、主人公にはおよそ似つかわしくないキャラクターで、ベタで、しっかり!

ダンスと演奏と女優と男優、わけてる意味、ちゃんとある。

明日は勝負だ。

何と言っても僕が初めて他の事せんと参加する。(それはどうなんだ)

【今日のハイライト】

HEP FIVEが休館日のため、独特の静けさ。

【今日の迷言】

片岡「大輔さんそこのSEもっと小さく!」
大輔さん「はい!」
片岡「もっと小さく!」
大輔さん「もっとですか!?」
片岡「もっと遠くへ!」
大輔さん「はい!」

むっちゃ小さい音になりました。みつけてね。

次回片岡自動車工業★二本同時公演!

■次回片岡自動車工業■
★二本同時公演!★

片岡自動車工業二本立て

超問題作「儂が燃えて死ぬまでの噺」から七年の時を経て、片岡百萬両の時代劇シリーズ書き下ろし作品を珠玉の出演者陣でお届けいたします!!2018年6月、梅田HEP HALLにて片岡自動車工業がお披露目するのは世代を超えた時代劇、最新作・弐演目同時上演!!

上演日程 2018年6月15日(金)~24日(日)

劇場:HEP HALL

【早期購入申し込み期間】
4/22(日)10:00〜5/6(日)23:59
※CoRichチケット!お取り扱いのみ

■早期購入申込は ⇒ コチラ★(CoRichチケット!)

■チケット一般発売■
5月13日(日)21:00

関ヶ原の見物人

■片岡自動車工業vol.3「関ヶ原の見物人」の詳細は ⇒ コチラ★

お局ちゃんご用心!

■片岡自動車工業vol.4「お局ちゃん御用心!」の詳細は ⇒ コチラ★

タイムテーブル

ご予約

【早期購入申し込み期間】
4月22日(10:00)〜5月6日(日)23:59
※CoRichチケット!お取り扱いのみ

■早期購入申込は ⇒ コチラ★(CoRichチケット!)

■チケット一般発売■
5月13日(日)21:00

シェアする