そうか、そうだ。

そうか、そうだ。

こんばんわ。また書きます。深夜。
一日あけて、前回の稽古を踏まえてのリベンジ稽古。嗚呼、そうそう、良くなった。雑になっちゃったけど魂ここに有り!みたいな状態になった。この方向で進もうじゃないの!

シンプルだけど、初心に返った。

突破口を開いたのは全員でした。本番はHEP HALLで、今日の稽古を通して、劇場で演ってるビジョンが見えて来た。無茶なスローガンを掲げたのに全力でそこに身を投じてくれる女優さんたち。決して身内ではない、ゲストの方々なのだけど、このメンバーほんとにハマるとスゴくなるぞって思わせてくれた。

率先してアイディアを体現してくれる林檎さん。
キャラクターはこうだ!と言わんばかりの南雲飛鳥ちゃん。
久々に叫び続ける森口っちゃん。
自劇団の経験を存分に発揮するヨネマリちゃん。
すごい切り口でチャレンジを続けてくれる大江さん。
モブでも手を抜かない真壁ちゃん。
逆に見られてる感じがするなんでも懸命な小野村さん。
ポジションで悩むよりビッグパンチの川端ちゃん。
代役なのにハイテンションの夢祈くん。
前に出る事を恐れない精神の石田さん。
ちゃんとブレない一瀬さん。

(中元さん、河上さんはお休み)

そうそう、こんな風にして稽古は、稽古の為でなく本番の為の稽古を重ねるから、本番の一時間だか二時間だかにギュッと凝縮されるわけなんだな。逆に勉強させられました。いい作品になる。気を抜かずに行こう。今週末から長いスパンの稽古も開始となります。
チーム青子は陽気に軽快に行進中。

【本日のハイライト】

演出的な無茶振りに一発で応じてくれた清水かおりさんの瞬発力。キャリアももちろん、支配力と影響力が半端無かった。流石っすわ。かっこいい。

【本日の迷言】

南雲「今やるんですか。絶対変な空気になりますよ。せっかく今良い感じやのに」

次回片岡自動車工業★二本同時公演!

■次回片岡自動車工業■
★二本同時公演!★

片岡自動車工業二本立て

超問題作「儂が燃えて死ぬまでの噺」から七年の時を経て、片岡百萬両の時代劇シリーズ書き下ろし作品を珠玉の出演者陣でお届けいたします!!2018年6月、梅田HEP HALLにて片岡自動車工業がお披露目するのは世代を超えた時代劇、最新作・弐演目同時上演!!

上演日程 2018年6月15日(金)~24日(日)

劇場:HEP HALL

【早期購入申し込み期間】
4/22(日)10:00〜5/6(日)23:59
※CoRichチケット!お取り扱いのみ

■早期購入申込は ⇒ コチラ★(CoRichチケット!)

■チケット一般発売■
5月13日(日)21:00

関ヶ原の見物人

■片岡自動車工業vol.3「関ヶ原の見物人」の詳細は ⇒ コチラ★

お局ちゃんご用心!

■片岡自動車工業vol.4「お局ちゃん御用心!」の詳細は ⇒ コチラ★

タイムテーブル

ご予約

【早期購入申し込み期間】
4月22日(10:00)〜5月6日(日)23:59
※CoRichチケット!お取り扱いのみ

■早期購入申込は ⇒ コチラ★(CoRichチケット!)

■チケット一般発売■
5月13日(日)21:00

シェアする