稽古24日目(通し3回目)。

稽古24日目(通し3回目)。

お昼から本日も稽古。
稽古はじめは林檎さん丹下ちゃんと自分の三人で物語の核の部分を詰めていく。大江さんと詩映莉ちゃんが来て限定的なシーンを返し、どんどん人が集まる時間割り稽古が効率を良くする。

コール込み100分の公演の為に寒い12月、汗を描き散らかす「スーパーソニックジェット赤子」。本日も19時より通し稽古。ランタイムを測りました。

タイマーを見たら6時間27分20秒の表示。通し開始時間からスタートして帰ってくるまで止める事を忘れていました。とんでもない上演時間!ああびっくりした。スマホの充電の減りが早いと思ったらこのせいだった。時間見てひっくり返りそうになった。

合流したての廣瀬詩映莉ちゃんが物凄い勢いで芝居を上げてきています。もう関西ではなかなか見れない女優さんなのでこの機会に是非チェックしてみてください。すごいから。面白いから。

今年一年、たくさんの現場に関わってきました。出演として、プロデュースとして、脚本として、演出として、宣伝美術として。どれもこれも全部すごい現場だらけでした。大変じゃない公演なんかひとつもなかったけど、大変な思いさえしない公演は逆にどうなんだろうと思います。

片岡自動車工業の公演は年に一度のペースで今年ついに4年目。旗揚げした時は想像もしていない事をもうすでに一昨年や去年の自分が挑戦してきていますが、今年は殊更に想像以上の規模での公演に挑戦しています。

それで何が言いたいのかって言うと、主演の林檎さん丹下ちゃんは、これまでの中で最も素晴らしいアクトをしているし、初参加のあわさん、薫ちゃん、有元さん、詩映莉ちゃん、七味ちゃんは本当に作品に寄り添ってくれる女優さんたちばかりです。レギュラー出演と言っていいかわかんないですが、河上さんや大江さん真壁ちゃん、一瀬さんや玲ちゃんも、もちろん彼女たちにしか出来ない魅力で存分に勝負してくれています。MIHOちゃんをはじめとしたダンサーズもどんどん吸収して良くしていってくれています。混ざって弾けてぶっ飛んでます!こんなに素晴らしい座組は本当に恵まれているなぁとつくづく思います。スタッフの方々もいつも自分の作品を理解してさらに刺激的な効果を持ち込んでくださる頼もしいプロフェッショナルな方々で。そして本番どうしてもどうしても観られない鈴木洋平氏が差し入れを持って通しを観にきてくれました。無茶無茶いい感想をくれた!ありがとうよへ!

ほんまに面白くなってきてます。演出の手から役がどんどん離れていってます。観ないと損します!だから一人でも多くの方に足を運んでもらいたいし、公演の事を知ってもらいたいです。どの公演も素晴らしいと思いますが、とりわけ今回の公演はその中でも特別です。

この記事を読んで、なんかいいなと思っていただけた方は是非、面白そうな公演があるよ!と言いふらしてください。皆様の口コミでお芝居がさらにパワーUP致します。

梅田芸術劇場シアター・ドラマシティは砂漠のように広い膨大な客席が並びます。まだまだまだまだチケットはございます。念仏のように何度も書きますが、こんな企画の公演は滅多にないと思います。僕の事を知らない人でも、スッゲー表現者たちがまだまだたくさんいるんだよって事をどうぞ劇場で知ってほしいです!

稽古はいつも明るくメリハリが効いたいい雰囲気。そんな雰囲気にしてくれているのは写真の丹下ちゃん背後に映る林檎さんが中心になってくれているからで、これがこの芝居の核に違いないとも思っております。

もう来週本番。

新聞社さんにも記事にしていただきました。神戸新聞さん、日本経済新聞さん、毎日新聞さん、そしてステージぴあさん。他にもたくさんたくさん。

この中から未来の大女優が確実に生まれると思うし、この公演で大女優になる可能性だってたくさんあります!

100分間、是非お見逃しなく!

【本日のハイライト】
新演出をつけたら確実に行う薫ちゃんのアクトが光った!
ダンサーで唯一本日参加してくれたKANAKOちゃんがダンサーではあるんだけどもうそれほぼ役者やん!って言うくらい表現力があった事!
ここへきて青島青子が一段階、さらに進化しそうな事!
ハイライトが増えすぎて数えきれなくなってきた。

また明日!

区切り線

スーパーソニックジェット赤子
片岡自動車工業

シェアする