稽古休み。ファイナルレディ。

稽古休み。ファイナルレディ。

今日は本番前最後の稽古休みの日。あとは凄まじい密度でロケットみたいに打ち上がっていくのみ。

そして今日は北海道からお招きの廣瀬詩映莉ちゃんが来阪。昨日北海道で芝居が終わり稽古が休みの今日、芝居を染み込ませるために抜き稽古に来た。休みを返上して付き合ってくれた真壁ちゃん、林檎さん、丹下ちゃん、大江さん、チームサポートのいぶちゃん、秋穂ちゃん、本当にありがとう!

なんと尊い一日だったことか。

「スーパーソニックジェット赤子」の登場人物の中で最もトリッキーで最もエキセントリックかつセンシティブな役どころを担当してくれる詩英莉ちゃん。いきなり想像の斜め上を行く面白さで攻めてきて、まぁここまでは結構自分が彼女の代役をやってきたせいか先入観みたいなのがみんなにあったのかもしれないけど、それにしたって衝撃が凄かった。彼女がドラマシティ公演でのラストピース、最後の合流者、ファイナルレディでありました。もうねぇ、台本だけ読んでも攻略のしようがない役が、七味ちゃんと詩映莉ちゃんの役なんだけど、二人の役は、個人的に、しっかり2019年の社会情勢にも触れた役なので必見です。

遠方からお越しいただいている女優さんは、林檎さん、あわさん、七味ちゃん、そして詩映莉ちゃんの四名なのですが、関西では滅多にお目にかかれないアクトが見れるので本当におすすめです。個人的には、同じ歳の有元さんや、片岡自動車工業への出演がレギュラー化している丹下ちゃんや大江さん真壁ちゃん一瀬さん河上さんのように、関西で活躍する女優さんたちと共演と言う事でオールスター祭です。もうお正月と誕生日とゴールデンウィークとクリスマスが同時に来てるくらいのお祭りです。

明日から全員でスクラムを組んで参ります。本番前週。

これは本当に面白くなるし、過去最高作品であり、もしこれが面白くなかった日にはもう演劇やめる。だから全力でかけつけてください。立派な劇場で胸を張っておもてなしをいたします!

今回はこう言う股間丸出しのような際どいシーンがない代わりに、登場人物が全部際どい。梅田芸術劇場から出禁食らったらどうしよう。そんなものはやってみてからだ。

区切り線

スーパーソニックジェット赤子
片岡自動車工業

シェアする