稽古8日目。

稽古8日目。

お昼から林檎さんと自主練の時間。自分は小道具に手を出し始めて新作なのでモデル版を立体化してチームサポートのみんなに引き継ぐ形。いぶちゃんが率先して動いてくれているので非常に助かります。

稽古8日目も、ダンスシーンから。

今回の作品は登場人物が死ぬほどいる。もちろんメインで演じる本役もきっちりあるけど、そりゃものすごく大勢のモブシーンがある。どのシーンも大抵みんな出演してます。なので稽古の割りようがほとんどないのだけど、頭からもう一度おさらい。物語のややこしいところまでは流れで確認できた。

今日のハイライトは河上さんとのやりとりだった。彼女はとても苦労する事になるのかもしれない。まるで「餅を絵に書いてくれ」みたいなオーダーを出しているので大変な目に合うかもしれない。もしも行き詰まった時は物事を逆さまから考えてもらえればいいなぁと思う。いっちーは流石と言うべきか、集中力もさながら役を掴み始めていて絶対的な基準になりつつある。本当に素晴らしい。流石青島青子だ!

肝に銘じたいのは「スーパーソニックジェット赤子」は壮大な茶番劇のその先にある感動を掴みにいく形式のトリッキーな作品であると言う事。真面目は遠回りになりかねない。クレイジーでハッピーでブリリアントな世界を目指します。頭を空っぽにしていても観られる芝居を全力で。

本番1ヶ月前。面白いPVが出来たので是非、音も込みで観ていただきたいです。

https://twitter.com/103studio/status/1193362938880393218?s=20

セブンイレブンだとチケットぴあの会員登録なしでお席を確保できます。5分で予約が出来るしすぐ隣のレジで精算が可能なので是非利用してください。

すごくお腹が空いたので稽古終わりで牛丼の特盛りを注文したら、なかなか食べ切れるサイズではなかった。こう言う時期になると食事の主目的が味ではなくエネルギー摂取になりつつある。健康を損なわないようにプライベートも大切にやっていこう。

合流される七味ちゃん、あわさん、詩英莉ちゃんを楽しみにしつつ。

区切り線

スーパーソニックジェット赤子
片岡自動車工業

シェアする