ゼクシーナンシーモーニングララバイDVD発送。

ゼクシーナンシーモーニングララバイDVD発送。

お待たせしました。片岡自動車工業マンです。

第一回公演「ゼクシーナンシーモーニングララバイ」のDVDが完成いたしまして。取り急ぎご予約頂いたお客様に発送いたしました。今日か明日には到着するかと思います。随分長らくお待たせいたしました。お詫びといっては何ですが物凄い特典映像を用意させていただきました。そのせいで二枚組になっちゃったわけですが。

ジャケットデザインとディスクデザイン。色々悩んだけど、やっぱナンシーじゃないとなって感じでフライヤーが二種類あったけどピンクのほうをチョイス。ディスクは開けてのお楽しみに。ホントにお待たせいたしました!

舞台裏でのあれこれだったり、スチール撮影での模様も入ってるし、本編ディスクには副音声で、米山真理さん、加藤智之さん、上原日呂さん、吉田青弘さん、丹下真寿美さんにもお越し頂いて、結構深い部分まで喋っております。二回でも三回でも楽しんでご覧頂けるはず。在庫もたくさんありますので、お気軽にお問い合わせください!

販売価格は3500円。

PM/飛ぶ教室「足場の上のゴースト」。
稽古も佳境。昨日は劇場でもあるAI・HALLさんで実寸稽古でした。足場というだけあって、実寸のちゃんとしたところがまだわからないのですが、それでも劇場でのピリッとした空気の中で稽古が出来るのは有り難い事でありまして。

僕が頂いている吾助という役は、わりと掴みどころのないような役で、再々演となる今回、初めて挑戦させてもらう自分としては、これまでに吾助を演じられた方がどのようにされていたのか、とても気になって仕方がないのですが、それもまた楽しみの一つだなと思いながら挑戦させてもらってます。稽古中や稽古終わりに、相方役のや乃さんが色々とディスカッションの時間をとってくれている。ありがたい。や乃さんは緻密な演技構成で正確にポイントを抑えるのに、暴れるところはしっかり暴れて、なんちゅー俳優さんなんや!?と思わされてばっかりだ。

あれです。力技で誤摩化すみたいな事なんて一瞬で見透かされます。

乾坤一擲、今週末は伊丹にそびえ立つ足場で自分も暴れ回るべく、今はまだ、しっかり作品にくらいついていこうと思います。まだ時間はありますし!

区切り線

次回公演情報

元祖 お局ちゃんご用心!2021年12月8日

片岡自動車工業シアタードラマシティ公演シリーズ
脚本・演出:片岡百萬両
日時
2021年12月8日(水)‬‬‬‬‬‬‬‬
19:00‬開演/18:15開場‬
※受付開始は開演の1時間前
※混雑を避けるため、お早めのご来場にご協力お願いいたします。
劇場
梅田芸術劇場
シアター・ドラマシティ
〒530-0013 大阪市北区茶屋町19-1
TEL:06-6377-3888

アクセス(地図)

お局ちゃんご用心

シェアする