夏の終わりの日々。

夏の終わりの日々。

「THE 20回転の恋」そして「人生はミラーボール!!」終了後、翌日は脚本そして出演の「IDentity」のリハーサルに参加。新しい刺激がたくさん。ここ数日は色々とあったので箇条書きで。

●家族水入らずで自宅焼肉。部屋中焼肉臭い。
●IDentityはわて、主役を務めます。台詞量がものすごい。
●ドラマシティ公演の準備を急速に。ビジュアルスチールをデザイン中。
●ふと舞い込んだ小さなデザインも冴え冴え。
●寄稿した作品の稽古が始まったと連絡。ワクワクする。
●久しぶりに美容室。初めての色を入れてもらった。新しい!
●脚本改定の依頼。ここは少し時間がかかる。
●ドラマシティ公演の舞台図面の第一案が送られてくる。変更をオーダー。
●来年の自分プロデュース公演の劇場を抑えた。
●スタッフさんたちにもお声掛けさせていただきました。
●毎日コーヒーを飲んでいる。
●すっとんきょーなカードゲームで遊ぶ。無茶苦茶だ。
●澤くんの誕生日。デザートでお祝い。40歳。おめでたい。
●ドリルくん、野村さん、真壁さんと晩御飯。誰かと食べるのは美味しい!
●SNSをちょろちょろとみる。プロデュース公演の多さに目眩。
●赤星さんの次回作がとても気になっている今日この頃。
●兵庫県神崎郡にある「楽や」さんで杉ごはん。春夏秋冬制覇出来た。
●BANZAI FILMSの「労働オブザ輪廻」がいよいよ上演される。
●最近知り合った人たちとの縁を大切にしながら創作に精を出したい。
●小林夢祈くんが一人芝居に挑戦する。かっこいい。
●そこらへんの宣伝より断然痺れる。
●宣伝に関して、色々と考え続ける日々。
●アウトプットが続いたので今はインプットの時期。
●秋は岸和田浪切ホールというとても大きな劇場に立つ。楽しみ。
●地下鉄御堂筋線はとても苦手。というか地下が苦手。
●いろんな方向のいろんな温度を感じる。
●というわけで次回作への感触もどんどん感じ始めている。
●12月10日は、どうか皆さん開けておいてください。

ドラクエしたい。する。遊びながら名作に向かう。名作じゃないな。
最高傑作だ。