TシャツとTシャツ。

TシャツとTシャツ。

こんばんわ。毎日筋肉痛の片岡です。
稽古は全員集合で、いよいよ佳境に。6月2日の広島YMCA国際文化ホールでお披露目となる初日に向けてメキメキと精度を上げています。あと一週間、ますます炎のようになる、男ばっかりの刑務所芝居「Wall」。

で、自分のような世代にとってはドンピシャなんだろうけど、兼ねてよりファンであったET-KINGのコシバさんと共演。バイトとかしてる頃、有線でかかりまくってたしアルバムもずっと持ってる。そんなコシバさんとツーショット。

片岡自動車工業の青島青子公演Tシャツの「ワンポイントTシャツを着たコシバさんと、ET-KINGさんのTシャツを着てパシャリ! 本番でも出番がずっと一緒で、やりとりをガンガンやってますけど、芝居の勘っていうか、ライブ感というかナチュラルさがもう本当にすばらしい。

音楽と演劇の垣根を超えて、一緒くたになって汗だくになってます。この公演、マジで大阪のみんなには見て欲しい。

そして、今日は勝負の1日でもあって、背筋がさらに伸びるような時間でした。色々水面下で動いているのですが、まだまだしばらくは水面下。攻める!

「人生はミラーボール!!」も台本は面白いと言ってもらえた。なめちゃんとのコンビプレイはもともと楽しいけど、劇作は初めて。オーディションにもたくさんご参加ありがとうございました。しっかりと審査させていただきます!

自身初のフルオーディションメンバーと作る新作「THE 20回転の恋」もトレーニング地獄。デザインは超気に入ってます!

2019年、実りあるものにするかどうかは、全部自分次第。明日も太陽浴びて上向いて歩く。

区切り線

スーパーソニックジェット赤子
片岡自動車工業

シェアする