了解道中膝栗毛?

了解道中膝栗毛?

もうなにが流行っててなにが過ぎ去っていってんのかちっともわかんない。どうもこんばんわ。

「やばたにえんの梅茶漬け」とか「了解道中膝栗毛」とか「どうしよ平八郎の乱」とか「江戸川意味がわか乱歩」とか語呂合わせと懐かしさのミックスみたいなのが流行ってるらしい。

なんやねんそれ。おもろいやんけ。

本日は関ヶ原の見物人の稽古でした。昼夜、そして朝。朝はダンスリハだったのですが、諏訪ちゃんと梅村くんが来てくれて、諏訪ちゃんは自主的に!ありがたいことだ。でいろいろ明確になったり成長したりした。梅村くんは週末の参加なのだけど、毎週すごく進化していていつみても面白い。面白いっていうのは興味深いという意味で、迫力というか、パフォーマンスに至る経緯も含めて全てが気になる存在。関ヶ原では大暴れしてくれます。

ダンスリハ終わりで稽古にも参加した梅村くん。林檎さんと諏訪ちゃんが来て台詞を合わせたり色々してくれていました。ますます差が広がるな。大丈夫かな。

そしてちぃとみーちゃんとかっしーも来てくれて獅士丸さんも来てくれてものすごいカオスな稽古場。どんどん精神的になっていくのが関ヶ原の見どころなのだけども、これは胸を張ってお届けしたい。その作品の性質を、生演奏、ダンス、演技、パフォーマンスとごちゃごちゃに混ぜ合わせて、オリジナルのクライマックスを迎える。自分もそのシーンには立ち会っていて、片岡自動車工業でやりたかった事は舞台上で、物語のその渦中にいる事だったんだなぁと思ったりもした。まだ台詞は入っていないから焦っているのだけども、きっとおもしろい。

だってこんなにちぃがぶれているんだからね!

明日はなんとどちらもお休み。作業は山積み。全部薙ぎはらう。