なんたる引き出し。

なんたる引き出し。

どうも今宵も片岡自動車工業です。

今ゴリゴリ進めているのは佐藤太一郎プロデュースの宣伝美術。のメインビジュアル。撮影から立ち会いまして、手元に画像が届いて、ラフはあったのだけども、当初の予定で進めてみて一枚のデザインが組みあがったんやけど、早速、ボツになりまして。

で、同じ公演のメインビジュアルを、一から考え直す事になったんですけど。最初のやつもなかなかの勝負絵だったんだけど、やっぱり色とか押したいイメージとか、個人差があるんだし、まだまだ実力不足だけど、悔しい気持ちは、より質の高いクリエイティブな結果として形にするしかないわけですね。

で、閃いた!
てなりまして、そこからノンストップでブワァと作りました。太一郎さんからは激励のコメントを頂きまして、自分的にも今までのどのフライヤーにもなかったスタンスで作ったのでこれでいけるはずだと強い気持ちでおりました。デザインもね、気持ち乗りますからね。どんな形であれ熱は伝わるんですよね。

お披露目はもうちょっとだけ待たせてしまうかもしれませんけど、佐藤太一郎企画も20回目。演出、宣伝美術ととんでもない役目が回ってきた。

すごいワクワクしている。
そんなワクワクをフライヤーからもお伝えできるかと思っています。

ほんでも。
谷野まりえ一人芝居の演出との同時進行。切り替え難しい。けれどもやる時はやる。そんな風にして今までやり続けてきたじゃないか。ってな具合で、なんか最近燃えてます。

冬がやって来る前に、ちょっとだけ遊びに行く事もしたい。
最近はなにかがなければご飯なんかはいかないような方々と、なんでもないのにご一緒させてもらってます。人としてもっと知りたい相手って、たくさんいるわけで。

そういえば、こないだ芝居を観に行った時に、某スタッフさんが、むちゃくちゃトリッキーな格好してて、あれはウケ狙いなのか、全くわからなかった。以前の面影もゼロだったし。言葉すら交わしていないけど、なんだかなーと思いました。