刻むの刻まないの。

刻むの刻まないの。

ロング稽古。なにがロングやねん。片岡自動車工業です。
稽古前に買い出しにいっていつもの文房具店がお休みだったせいで狼狽したり。昼間あちぃな。

へい。本番5日前。
明日は最後の稽古お休み。疲れを充分にとっていただいて、最終稽古に向かいたい。

稽古は序盤に活躍する数名で割り稽古。
やっぱ濃密に過ごすのは大事で、序盤をかっちりきっちり決めて行く。
おお、ええかんじや。本番楽しみだ。開演から15分ですごい山場が来る。是非見逃さないで欲しい。

夜に前半のみの通し。調整も含めて、普段は劇場に入ってからするような微調整を役者間で詰める作業が出来ているような気がする。「名探偵青島青子-劇場版-」は結構物量が多い。総勢25名が入れ替わり立ち替わり目まぐるしく展開するんだからそりゃそうだ。僕が思う演劇をギュッと詰め込んだ感じの作品になりそう。

目を離した隙にあちこちで事件が勃発しているので、好きなところを見て下さい。一応ちゃんとメインストーリーは追えるように作っていますがよそ見も楽しいはず。そんな風に考えると、2回観ても味わいが違う作品に仕上がっているつもり。自分なりにずっと考えて来た仕掛けが色々あるので、開演してみないとわからないけど、自信作です。

今日の手応えはなんといっても森口っちゃんとヨネマリちゃんがずばーーん!って良くなって、ゼクシーナンシーモーニングララバイの時に平田真希ちゃんがバァン!ってなったのと同じ感覚。一気に景色が変わってきた。

残り稽古は1回。

長らく書いて来た稽古日記もあと一回か。

【本日のハイライト】

河上さんと林檎さんの仕込みネタが、ネタじゃなくて事故に見えたけど、あれ、ちょっとなかなか見れない瞬間。狙ってやってたんなら天才やん。

【本日の珍プレー】

青子チーム1しっかり者の森口っちゃんが「もう一回確認させてください」ってめっちゃ言ってくれて、そういう確認作業はとても大事なんだけども、某シーンを散々確認した挙げ句、じゃあ次は本意気で行きましょうって一丸となったのに、林檎さんだけが確認が終わった気持ちになって別のシーンの稽古をし始めたのを全員で数秒間、黙って見つめるという謎の時間帯。

次回片岡自動車工業★二本同時公演!

■次回片岡自動車工業■
★二本同時公演!★

片岡自動車工業二本立て

超問題作「儂が燃えて死ぬまでの噺」から七年の時を経て、片岡百萬両の時代劇シリーズ書き下ろし作品を珠玉の出演者陣でお届けいたします!!2018年6月、梅田HEP HALLにて片岡自動車工業がお披露目するのは世代を超えた時代劇、最新作・弐演目同時上演!!

上演日程 2018年6月15日(金)~24日(日)

劇場:HEP HALL

【早期購入申し込み期間】
4/22(日)10:00〜5/6(日)23:59
※CoRichチケット!お取り扱いのみ

■早期購入申込は ⇒ コチラ★(CoRichチケット!)

■チケット一般発売■
5月13日(日)21:00

関ヶ原の見物人

■片岡自動車工業vol.3「関ヶ原の見物人」の詳細は ⇒ コチラ★

お局ちゃんご用心!

■片岡自動車工業vol.4「お局ちゃん御用心!」の詳細は ⇒ コチラ★

タイムテーブル

ご予約

【早期購入申し込み期間】
4月22日(10:00)〜5月6日(日)23:59
※CoRichチケット!お取り扱いのみ

■早期購入申込は ⇒ コチラ★(CoRichチケット!)

■チケット一般発売■
5月13日(日)21:00

シェアする