カットカットカットカットカット!

カットカットカットカットカット!

どうもこんばんわ。片岡自動車工業です。
「名探偵青島青子-劇場版-」の稽古。一晩かけて脚本のブラッシュアップを計りまして、すんごいカットしたせいで、それを伝えるのと通しの感想を伝える作業で時間がほぼいっぱい。

7分くらいはカットできたかもしれない。とにかく気が狂うほどの修正でした。出演者には気苦労をかけます。でもこれでめっちゃよくなるはず!まだまだ伸びしろはあるんやし、台本も頑張らないと。矛盾点の修正とか気持ちの整理も。

ほんであれです。すごいです!
Twitterでもお知らせいたしましたが、なんと青島青子、全ステージ完売となりました。

ありがとうございます!!  ありがとうございます!!
なんてこった。嬉しい。なかなかお伝え出来ませんが、ぶっちゃけ出演者もですね、やっぱりお客さんで埋まっていると気合いもテンションも入りまくるんです。お客さんがたくさんいる空間にとても似合う作品を目指して作っているので、僕も本番が楽しみです。

完売しました!と宣言して全員で拍手で盛り上がりました。ひゃっほい♪

あー、なんかいっぱい準備してきた甲斐があったなぁ。でもいっぱいいっぱい準備して、プロローグ(序章)なんかは去年の末くらいにはあったんだけども、結局この本番月になって作業が山の様にあるわけで。一人ユニットは恐ろしいな。世の中の一人ユニットをされている方、マジで尊敬です。

えーっと。写真は撮影(2月上旬)から手伝ってくれていた二人。ありがとう。
超はじめましての小野村優さんのひたむきさには胸を打たれておりまして、なんかああだこうだと伝えているんですが、彼女なりに僕の言語を咀嚼して、演技として提案してくれるのでとても頼り甲斐があるなぁと思います。必見ですよ彼女のチワワは。一ヶ月以上もその役を練習してたんかい!って思ってもらいたい。

【今日のハイライト】

カット作業の伝達の最中に。
片岡「台本32ページなんですけど…」
森口「こっちの台本では30ページです(キリッ)」

必然的にページ数がズレて来るのに対して、僕のいう「32ページ」がみんなと違う事にいち早く察してくれた森口っちゃんが、全体的に正確なページ数をアナウンスしてくれたところ。

【今日の名言】

片岡「優ちゃん、しんどくなったら言うてな」
川端「しんどいです(キリッ)

次回片岡自動車工業★二本同時公演!

■次回片岡自動車工業■
★二本同時公演!★

片岡自動車工業二本立て

超問題作「儂が燃えて死ぬまでの噺」から七年の時を経て、片岡百萬両の時代劇シリーズ書き下ろし作品を珠玉の出演者陣でお届けいたします!!2018年6月、梅田HEP HALLにて片岡自動車工業がお披露目するのは世代を超えた時代劇、最新作・弐演目同時上演!!

上演日程 2018年6月15日(金)~24日(日)

劇場:HEP HALL

【早期購入申し込み期間】
4/22(日)10:00〜5/6(日)23:59
※CoRichチケット!お取り扱いのみ

■早期購入申込は ⇒ コチラ★(CoRichチケット!)

■チケット一般発売■
5月13日(日)21:00

関ヶ原の見物人

■片岡自動車工業vol.3「関ヶ原の見物人」の詳細は ⇒ コチラ★

お局ちゃんご用心!

■片岡自動車工業vol.4「お局ちゃん御用心!」の詳細は ⇒ コチラ★

タイムテーブル

ご予約

【早期購入申し込み期間】
4月22日(10:00)〜5月6日(日)23:59
※CoRichチケット!お取り扱いのみ

■早期購入申込は ⇒ コチラ★(CoRichチケット!)

■チケット一般発売■
5月13日(日)21:00

シェアする