TEAM54「嗚呼、雑魚戦闘員!」

TEAM54「嗚呼、雑魚戦闘員!」

ハレルヤ!

片岡自動車工業、片岡です。突然のお知らせですが、来年も出演させていただきます!TEAM54さんの新作「嗚呼、雑魚戦闘員!」!

前田耕陽さんにまたお声掛けいただきました。無茶無茶楽しみなタイトル。哀愁がすでに半端ないですね。演劇先輩である浅野さんや、今回ついに初めましての泥谷さんもいらっしゃって、なんというかイラストの配置、浅野さんの子分っぽいメガネがぼくと泥谷さんですね。柄谷さんとも超お久しぶりの共演です。

ドラマシティ公演で死なないようにして来年にも備えたいと思いますので是非お楽しみに!東京大阪と二都市公演ですよ!

なんと今日はBANZAI FILMSの「アニマルバスターズ」が48films映画祭で映えある監督賞と観客賞を受賞し、海外で上映されることが決定いたしました。おめでとう鬼村監督!おめでとう澤くん!すごいねエンタメ!本当に本当におめでとう!!!!!

赤子の話。
今日はついに劇中で登場するであろうイラストのデータ化に取り掛かりました。ドライアイもえぐいんですけど、自分にしかできないこと、いっぱいしますのでどうぞお楽しみに。プレスリリースの反響もあり、某取材をしていただきました。また告知できると思いますが、思いの丈をぶちまけてきましたし、今、関西で、演劇をする上で、自分なりの考えも述べました。トリイホールや應典院と劇場が二つも無くなってしまう事や、今自分が取り組んでいる事、思っている事、全部言葉にして吐き出しました。芝居で頑張る人とたくさん話したいなぁ、と強く思います。しかし自分の師走はすでに始まっていて、倒れても走り続けるぞー!と思います。精神論で言えばそこまでの意気込みって事なんですけど、もう倒れちゃったら誰かがカバーに入れる体制でもありませんし、倒れないように最善を尽くし走れる気力と体力を温存しながら、頭はクールに、体はホットに、目はウェッティに、ハートはビリーバーでドリーマーな感じで進みます!

熱量故の軌跡が生む奇跡を信じている。

今日は珍しく宣伝ツイートを師匠がしてくれたよ、やっぱり嬉しいなぁ!

区切り線

スーパーソニックジェット赤子
片岡自動車工業

シェアする