6月18日。

6月18日。

本日は16時より「お局ちゃん御用心!」19時半より「関ヶ原の見物人」の開演を予定しておりましたが地震の速報によりHEP FIVEが閉館となり公演中止となりました。楽しみにされていたお客様、悲しい思いをさせてしまって本当にすみませんでした。

この度の災害で被害にあわれた方に心よりお見舞いを申し上げます。

HEP HALLはHEP FIVEの8Fにあります。HEP FIVEは阪急のアレですから、阪急電鉄が全線運行見合わせの際には閉館となってしまいます。そうなるともう劇場が開かれません。過去にも公演中止になった公演があり、おれはその公演をとてもとても楽しみにしていた観客の一人でありましたから、自分の公演ながら残念な思いをさせてしまい非常に申し訳なく、またやり場のない気持ちでいっぱいでもあります。

決断の連続だった6月18日。なんでもかんでも唐突にぶつかってくるなぁ。容赦なしに。

劇場への移動手段も断たれていたり、それどころか、大きな座組なのでまず安否の確認を、と考えるや否や、今回二作品のグループラインでは、どんどん安全確認の更新がされていました。大人の集団であります。スタッフ、関係者、出演者全員の無事の確認が出来たところでアナウンスを致しまして。そこから制作や舞台監督や劇場と連携をいたしまして。

自分に出来ることと思いまず画像を作成しました。移動するにしてもまだどう動くか決まっていなかったので。

文字だけでは流れていってしまうSNSのタイムラインでも、お局ちゃん御用心!の画像と文字でもしかしたら誰かの目に止まるかもしれないですし。

そして阪急全線運転見合わせのまま、HEP FIVE閉館の知らせが入りました。もうこの時点で決定でしたが、情報を整理して、しっかりとアナウンス。

劇場へ向かおうと動いて駅で立ち往生している出演者さんたちを解散し、スタッフは一同劇場へ。まず楽屋やバックヤード、差し入れにいただいた贈り物の花やフォトブース、そしてなにより劇場空間が無事かどうかの確認。劇場さん立ち会いのもとスタッフ総動員で対応にあたり、余震に気を配りながら目視点検と配線チェック。舞台美術、照明、音響、映像と次々とすべての仕込みをチェックしました。迅速かつ安全な配慮が出来るスタッフワークがとても頼もしかった。お客様や待機している出演者へのアナウンスの仕方を制作と話し、一呼吸おいてから、それからやっと「公演中止」のお知らせが出来たのでした。

劇場空間でいつでも上演が出来る状態であることを確認し、ホールアウト。自身の安全にも気を回さねばならないですし。気がついたらもう夕方って感じでしたが、一旦どうにか帰宅。

こんな時に大事なのは、報告、連絡、相談のホウレンソウ。
やっちゃいけないのは遠慮だったりします。
頼れるところは頼らなくちゃ。

そこからこの画像を作成。出演者さんにも心の準備と、明日やるよというお知らせ。

そうです。

HEP FIVEが開く限り上演はいたします!

劇場に火を灯す理由は、こんな娯楽が何かを払拭するかもしれないと信じているから。やらない理由はたくさんあるし、やる理由はひとつくらいしか見つからないけど、やります。

もちろん、上演に当たり、明日非常時の際の手順や段取りは劇場さんと入念に打ち合わせしてまいりました。スタッフ全員でアンテナを張って、どこよりも安全に公演を行える状態が整っております。安全第一をモットーに、明日、どうか無事に幕があがり、幕が降りますように。

お客様をおもてなしする準備も万端で、熱い熱い「関ヶ原の見物人」をお届けいたします!
心と時間に少しでも余裕があれば是非、そうでなくとも何か足りない時こそ、劇場で芝居を感じてください。今回の事は、どうしようもないけど、おれが「関ヶ原の見物人」と「お局ちゃん御用心!」に込めた二つのメッセージは、おれと袋小路林檎さん、二人の主人公が声に出して発します。台詞の変更なんてしねぇぞ。

日替わりゲスト出演を予定してくれていたテノヒラサイズの湯浅崇先輩にも連絡。無事でいらっしゃいました。公演中止の旨を伝えてお詫びをしたところ逆に励まされた。いつかしっかりこの恩を返します。

ほんじゃ、また明日、劇場でお会いできますように!

【チケット購入のお客様へ払い戻し、また日時変更のお知らせです】

片岡自動車工業 vol.3「関ヶ原の見物人」vol.4「お局ちゃん御用心!」

6月18日(月)16:00/19:30公演のチケット料金払い戻し、または日時お振り替えにつきましてのご案内でございます。

地震の影響でHEP FIVEが臨時休業となった為、6月18日(月)16:00/19:30公演が中止となりました。今回の件につきまして、チケット料金の払い戻し、または日時のお振り替えの対応をさせて頂くことになりました。

【 CoRichiチケット!にて当日精算予約をされているお客様へ 】

他の日時へお越しいただける場合は、大変お手数ではございますが再度ご予約をお願い致します。

http://stage.corich.jp/stage/90536

こちらのページよりご予約いただけます。

ページ下には【出演者 個別取扱い予約フォーム】もございますので、よろしければご利用くださいませ。

【 払い戻しについて 】

※対象※

4月22日(日)~5月6日(日)の早期購入期間にチケットをご購入頂いたお客様。

1)別日へのお振り替え

劇場へ直接お越しいただき、「予約完了メール」または「5月11日送信済みの入金確認メール」をご提示ください。確認出来次第、お席をご用意させていただきます。

または、事前にご来場ご希望回を「kurumaman.vol3.4@gmail.com」までご連絡いただけましたら、お席をご用意させていただきます。

その際も必ず、「予約完了メール」または「5月11日送信済みの入金確認メール」のコピーをつけてください。

《注意点》

※なるべく元の指定エリアのお席をご用意させて頂きたいと思っておりますが、ご希望に添えない場合もございます。

※6月23日(土)19:30の回は完売しておりますので、お振り替えは致しかねます。

申し訳ございませんが予めご了承ください。

2)劇場に直接お越しいただいてのチケット払い戻し

劇場にお越しいただき、受付にて「予約完了メール」または「5月11日送信済みの入金確認メール」のご提示をお願い致します。

その場で、ご返金させていただきます。

3)劇場へお越しになれない、他の日時へのお振り替えも難しい場合

銀行振込にてご返金させていただきます。

「予約完了メール」または「5月11日送信済みの入金確認メール」のコピーと必要事項を明記して、下記メールアドレスへお送りください。

《メールにてお送りいただくもの》

・「予約完了メール」または「5月11日送信済みの入金確認メール」のコピー

・氏名(フリガナ)

・お電話番号

・金融機関名(銀行・信金など)

・支店名

・口座名義(カナ)

・預金種別(普通預金または当座預金)

・口座番号

《メール受付期間》

2018年6月18日(月)~6月24日(日)

《銀行振込による返金の時期》

公演終了後の1週間以内

《お問い合わせ先》

kurumaman.vol3.4@gmail.com

この度はご不便をお掛けして大変申し訳ありません。

また、ご連絡頂いたお客様から随時ご対応いたしますので、すぐにご返信できない場合がございます。ご了承ください。

何卒宜しくお願い申し上げます。

【 明日以降の公演につきまして 】

明日以降の公演につきましては、HEP FIVEが通常営業の場合、公演を行います。

ご来場を心よりお待ち申し上げております。