2ステージ目終了いたしました!

2ステージ目終了いたしました!

片岡自動車工業です。毎日元気に更新。今日は「関ヶ原の見物人」そして「お局ちゃん御用心!」両方の公演が一気に上演する初めての日。明日からはほとんどこのスケジュール!

たくさんのご来場と拍手本当にありがたいです。

何を血迷ったかHEP HALLでロングラン。新作二本の時代劇。「お局ちゃん御用心!」ではものすごい数のSE(効果音)が鳴ります。これは音響の谷口大輔さん一人の手では追えない物量すぎるので、赤星さんが半分くらい担当してくれていて、おれも叩いてます。

両方観たら三倍楽しめる、そんな作品を作ってますけども、お局ちゃん軍団の団結力がものすごい。男は男で頑張っていますが、やっぱ全然違います。二本立てはずっとやりたかった企画で、男女でわけるのも結構理由はまた書きますが。

ただの思いつきからはじまった企画ですけど、根性がいる。普通はもう今日か明日にでも千秋楽だぁ!言うてバラしたりなんかしてるようなもんですけど、刹那的や刹那的やぁ言うて、商業演劇以外ではなかなか18ステージなんて出来ないし、もしかしたら今でも出来てないのかもしれませんけど、誰かがやらなきゃこの閉塞的な感じは突き抜けなくて、突き抜けた人たちはもうとっくの昔に売れているか、引退しているか、東京に行っているか、そんな世界かもしれんですけど、大阪でアホな芝居が長々打たれてたっていいじゃないですか。他の誰かじゃなくて自分がやってみよう。できるところまで。コケたらそれでお仕舞い。それはそれでいいじゃいの。今後の誰かの道標になるんだったらさ。

そんな覚悟や使命感みたいななにかで出来ている片岡自動車工業は、まだ三回目の公演です。まだたったひとりきりです。応援してくれたら嬉しいし、楽しみにしていたと言ってもらえるのは本当にパワーがもらえる。元気になれました、とか最高の褒め言葉ですから。

そんなわがままに、付き合ってくれているのが今回の座組です。誰一人として不必要な人がいない。

去年は太っていたし、今年はか細い手になってしまったけど、最後までおれの手に捕まってくれる関係者の皆さん、そしてお客様に感謝なのです。

明日からは平日公演。学生にたくさん見に来て欲しいなぁ。
週末だけが公演があるんとちゃうで。ほんで、まだ出会っていない未来の演劇人たちにも劇場でお会いしたいのです。終演後、おれは必ずロビーにおります。よかったら声をかけてください。ぺこぺこします。