発進っすよ。

発進っすよ。

こんばんわ。「お局ちゃん御用心!」の稽古でした。

なんでやろ「関ヶ原の見物人」より稽古終わるのが早く感じる。出てないからかな。あっちゅうまですわ。稽古は前回がわりとボロボロだっただけに、今回から螺子の締め直し。緊張感がまるで違う。なんとか書いてた時に思っていた面白さの片鱗が見えてきた。これはすごいことだ。

妥協ではなく、自分が書いている時の面白さとは違ってても、それはその役者の体を通して出てきたアイディアは、おれが思ってるのとは違うけど、ありかも?みたいなスピリッツで採用しがちで、青島青子まではそれを良しとしていたけど、今回「お局ちゃん御用心!」ではそれは一切禁じ手にしていて、はまりはじめてきた。

もう大江さんはすっかりエンタメの人になっているし、「ここは決めたいんだよなぁ」と展望も述べてくれる。演出有りきでいよいよ役者から声が出るようになってきた。チームワークも感じる。今日は安達さん東さんがすくすくと伸びて、丹下ちゃんもある意味突き抜けそうである。今日のこの緊張感が続けばまだまだ面白くなる。燻製のような芝居にしたいのだ。

そして明日は「関ヶ原の見物人」の通し稽古。どしよう。スイッチの切り替え、しっかりしなきゃ。立つか見るか、まだ悩んでいる。

もっと色々書きたいけども、ゆっくり書こう。

出演者の皆さんがどんどんブログとかで更新してくれて嬉しい。楽しいだけじゃなくて、根底にはちゃんと目指すところができたので力強い。でも忘れてはならないのは常に力強い是常さんのブログだ。彼女は風邪をこじらせていても、いつも力強い。

稽古のための稽古が一切存在しない。全稽古が本番のための稽古なんですよ。すごいわけだ。