まだまだ登山中。

まだまだ登山中。

おれです。「何億年先でも」2ステージ目終了いたしました。たくさんのご来場ありがとうございました。終演後の拍手の大きさ、温かさに胸を打たれました。誰も名前も出て来ない、悪者もいない、そんな作品です「何億年先でも」は。何か感じとってもらえるものがあれば幸いです。

残すは明日の1ステージのみ。谷野まりえちゃん爆発するのかも。

「突貫!拙者の一夜城」も土曜日がトリでした。昨年と同じ場面に立ち会っているんだなぁ。
ストレートっていうか。ワンパンチっていうか、そんな作風で、自分の中でも勇気のいる演目ですけれど、振り切れてよかったです。

明日は全員が千秋楽。重たかった積荷をひとつずつ降ろしていくように、千秋楽が11回訪れる。確かにバトンみたいなのがあって、明日日曜日は、出演者同士でINDEPENDENTのバトンをしっかり福谷くんにパスできたらいいなぁと思います。

たくさんご感想も頂いております。ありがたい。明日の糧となる。

トリを務めたまりえちゃんは、案外緊張してたので、演出的スローガンを掲げて挑みました。

「始めの方で一回噛んじゃえ」

今悩んでることとかどうでもよくなって、あとは物語を生きるためだけの身体と心になるはずだ。と送り出したら、言ってた箇所でしっかり噛んでいた。そんなにも信頼してもらえて、おれ、演出冥利に尽きます。