いよいよ開幕「関ヶ原の見物人」のみどころ。

いよいよ開幕「関ヶ原の見物人」のみどころ。

本日初日を迎える「関ヶ原の見物人」。

作り手と演じ手でもある自分から見どころををアナウンスしておこうと思います。

●オープニングがめちゃめちゃかっこいい。
●男ばかりの男芝居にしか出せない魅力が詰まっている。
●声に出して笑えるシーンがある。
●作品全体に、大きくてシンプルな仕掛けがひとつある。
●なにかに憧れたことのある人に届いて欲しいメッセージがある。
●どう思って良いかわからないモブシーンがある。
●刹那的に過ぎ去るゲストシーン。
●植田さんの衣装や、直子さんの照明、赤星さんの映像の混ざり具合。
●がつんと響く竹内獅士丸さんの津軽三味線。
●随所で巻き起こるお気に入りコール。
●キュートなマスコットの存在。
●蟷螂さんの体をはったスレスレのパフォーマンス。
●吉田が勝手に発注した小道具。
●山浦さんが抜刀するまで。
●山浦さんが抜刀したあと。

●あと、おれが真ん中にいること。

写真は撮影自由のフォトブースが気に入った丹下真寿美氏。

ほんまに観て欲しい演劇。演劇だ。

2本同時公演終了

片岡百萬両
「いこまでまちあわせ」企画
「心」
作・演出:坂本見花
出演:榮田佳子(劇団千年王國) 片岡百萬両(片岡自動車工業)
日時:2018年7月21日(土)14時・19時 / 22日(日)14時・19時

心

会場:ナイヤビンギ 宴会場
奈良県生駒市門前町12-9

[料金]
前売・当日共 2500円(ワンドリンク付)
高校生以下料金 1500円(ワンドリンク付)
小学生未満 無料

公演詳細・ご予約 → https://ikomachiawase.wixsite.com/home

 

ブログ新着記事

ブログ新着記事

シェアする