突破口。

IMG_2814.JPG

こんばんわ。おはようございます。
片岡自動車工業です。

最近はもっぱらムーンビームマシン「月雪の娘」の稽古でありんす。まだフワフワしてます。自ら脱線しにかかっているかもしれません。蛇行運転は自分らしいなと思いつつ、まぁあんまり時間もないし、そろそろ絞っていきたいところ。

帰宅後は脚本の執筆作業。
わりと初体験なのだけど、それでも力は入る。舞台は役者が賞賛されて然りだけど、新作の場合は産みに関しては台本、演出でもちゃんとした産声の瞬間はあったり。
色々と迷ったり悩んだりもしている。こんな時に、身近に相談出来る人がいつも居てくれた。甘えてたのかもしれない、と今更ながら思ったりもする。自分で考え抜いて、自分のみで出す答えってのも、手広く必要なんだと思う。

いや。まぁ、もともとこんな作品がやりたいって思って自ら立ち上げたプロジェクトの場合はそういうのとはまたパターンが違ってますけど、受注生産に近い場合は、クレバーに対応せねば、という気持ちと、ハートで乗り越えたいという気持ちが衝突している。

要するに脚本演出に徹する事が出来るかどうかって事で、金銭面の事を抜きにしても、それ以外の見返りなんてものは求めてはいけなかったりもする。ちょうど、今、分岐点なのかもしれない。自分のスタンスを変えれるかどうか、その上で尚、自分の作品の面白さや勝負感が鈍らないかという問題とも向き合わなくちゃいけない。

どうにも答えが出ない時は、自分のエピソードから抽出するのもありかもしれない。

【健康手記】
最近、涼しくなってきた。一日一食生活は落ち着いてきて、胃も小さくなってきた。連日の全身の筋肉痛も和らいできた。呼吸を整えて、ワンランク上のトレーニングに挑戦したい。
とにかく油断禁物。
やっと良くなった腰との向き合い方をしっかり見つけながら、目標もしっかり持って挑もう。
楽しみだ。iPhoneから送信

次回片岡自動車工業★二本同時公演!

最新作・弐演目同時上演!!

ご予約はコチラ!

CoRichチケット!

演劇パス

5/13(日)21:00一般発売開始

片岡自動車工業二本立て

超問題作「儂が燃えて死ぬまでの噺」から七年の時を経て、片岡百萬両の時代劇シリーズ書き下ろし作品を珠玉の出演者陣でお届けいたします!!2018年6月、梅田HEP HALLにて片岡自動車工業がお披露目するのは世代を超えた時代劇、最新作・弐演目同時上演!!

上演日程 2018年6月15日(金)~24日(日)

劇場:HEP HALL

片岡自動車工業vol.3「関ヶ原の見物人」

関ヶ原の見物人

■片岡自動車工業vol.3「関ヶ原の見物人」の詳細は ⇒ コチラ★

片岡自動車工業vol.4「お局ちゃん御用心!」

お局ちゃんご用心!

■片岡自動車工業vol.4「お局ちゃん御用心!」の詳細は ⇒ コチラ★

タイムテーブル

【男】=「関ヶ原の見物人」
【女】=「お局ちゃん御用心!」

6月15日(金)①  【男】19:30
6月16日(土)②  【女】19:30
6月17日(日) 【男】13:00 【女】17:00
6月18日(月) 【女】16:00 【男】19:30
6月19日(火)③  【男】19:30
6月20日(水)④  【女】16:00 【男】19:30
6月21日(木)⑤  【男】16:00 【女】19:30
6月22日(金) 【女】16:00 【男】19:30
6月23日(土)⑥  【女】12:00 【男】16:00 【女】19:30
6月24日(日) 【男】13:00 【女】17:00

① 初日クチコミキャンペーン
② 初日クチコミキャンペーン
③ 開演前三味線ライブ
④ 殿方特典デー
⑤ 奥方特典デー
⑥ 6月23日(土)19:30限定!男性乱入特別講演
※イベント詳細は随時発表します。

タイムテーブル

ご予約

ご予約はコチラ!

CoRichチケット!

演劇パス

5/13(日)21:00一般発売開始

 

シェアする