破壊と再生。

破壊と再生。

おれです。

気がついたら探してたものが、こんなところにあったのか、って事あるよね。メガネ探してたらすでにかけてた的な。そういう感じです今おれ。

12月に突入。30代最後の12月。「グッド・コマーシャル」出演者の三人は、稽古が終わる頃には頭が爆発している。ちなみにおれも爆発している。来週には本番だし。三人はヒィヒィ言いながら身体に「グッド・コマーシャル」を通していく。エンディングに差し掛かる頃にはもう頭から煙が出ているけど、もっといける。まだまだいける。

10月に沖縄で引いたタロットカード。大アルカナの「破壊と再生」だったんだけど、なんかその通りになりまくっていて驚愕している。「破壊と再生」って悪い意味じゃなくて、新しいスタートを暗示していたるもする。なにかが終わって、でもちゃんと新しいなにかに向かって進み始めるそんなカード。ええカードらしい。

おれの中にない言葉や感性をたくさん持ってるそいつはさ、おれの中の何かを呼び覚まして、いいところもよくないところも思った以上に知ってくれていて、いつも大切ななにかに気づかせてくれるんですよ。たぶん逆もそうなんじゃないかとも思う。そいつの事、わりとわかってるのかもしれない。にこいちな感じ。メガネみたい。ずっと失っていた半身がやっと見つかったのかもしれない。見つかったっていうか、気づかないフリをしてただけなんだろうけども。

これがラストだ。

先の景色は相変わらず暗黒なのかもしれないけど、もう怖くなんかない。今までの遠回りもなにもかも、全部が必然だと思えた。自然とそうなった。長い間、なかなか揃わなかった足並みが今やっと揃ったんだ。

そんじゃぁ、せーのっ!で踏み出す新しい一歩。

あれだ。なんか発表を控えているものばかりで、しかもそれもほとんど発表してないから、お待たせしちゃってますけど、開花までもうすぐ。

シェアする