今日は趣味のお話。

今日は趣味のお話。

おれです。おい、ねぇ、初めてお会いした人に「痩せました?」と言われたのは初めてでパニック。芝居浸けではありますけれども。芝居の事ばっか書いててもしょうがないし。今日は趣味の事ばっか適当に書こうかな。

●漫画の週刊少年ジャンプの話。ONE PIECE。相変わらず好きなんだけど、もうちっとも話が進まない。進まないっていうか連載が隔週になったの?ってくらい休載多すぎる。これはあれか。「はじめの一歩」と同じ現象か。最後まで描いて欲しいなぁ。

●反対に「魔人探偵脳噛ネウロ」「DEATH NOTE」「スラムダンク」はドラマチックにしっかり終わっていて名作が名作として完結している。とは言いながらも「ドラゴンボール」の作家でさえ終わる権利がなくズルズル行くのも好きだったけど。

●漫画での派生「ウダウダやってるヒマはねェ!」が密かに好きだ。なんなんだあのちょうどいいインフレの仕方と、クールなキャラクターたちは。あんな時代に生きたいなと思うくらいだ。

●あとは映画も趣味で。最近だと「アウトレイジ-最終章-」を観に行った。ミジンコターボ時代の劇団員だった木原君が出ていた。すぐ殺されたけど。台詞もあって、死亡後の描写もあってかっこよかった。「アウトレイジ」はカメラワークが冴え冴えとしている。シリーズ通してずっとなんだけど。カットが格好いい。見せるところは見せて、隠すところは想像させてくれる。あの感じがとてもいい。そりゃまぁ、ハリウッド系のものも邦画も手当たり次第に見るけれども、おれは「一人の女と二人の男」←不確か。が大好きだ。ジム・キャリーと、レニー・ゼルウィガー。どっちも大好き。

●あとは海外ドラマもよく見ます。「-24-」から入門して「プリズンブレイク」「HEROS」「LOST」「ウォーキング・デッド」「CSIシリーズ」「DEXTER」なんでも見る。

もっと書きたいけどとりとめがなくなるのでここらへんで。

シェアする