ながれぼしのよう。

ながれぼしのよう。

おれです。片岡自動車工業。どうもおはようございます。

●夜。台風と台風の合間の束の間の夜空に、流れ星をみつけた。あれって、みつけた瞬間にもう消えてるか、消えかけてるかしてるけど、やっぱり見れただけでひとつ嬉しくなるもの。別にセンチメンタルとかそういうわけじゃなくて。落ち込んで下見てたら絶対見れないもんね。あげないと顔を。オリオン座流星群のピークも過ぎたらしいけど、その名残なのかな。とても輝いてました。あれはもう光ったってレベルではなく爆発していたレベルだった。

はい。星の話終わり。

●「何億年先でも」稽古でした。
今日は強力助っ人が来てくれて、作品の肝ともいえるアイテムが破損してしまったのを、みるみるうちに修復してくれました。むちゃくちゃありがたい! 先方の許可が出るまで人物の名前は出せませんが、感謝がつきない。笑っちゃうくらい立派なアイテムなので、大切にしていきたい。稽古は、まりえちゃんがリラックスして立ち稽古。前半の、おれ的に問題を抱えてる部分を返した。アバンストラッシュのような会心の一撃。ただ、今のおれは、リラックスするだけじゃなくて、煮詰めて、蒸発して、そこからさらにでてくる出汁みたいなものを欲しているので、本当にまりえちゃんには頭が下がります。打てば響くとはまさにこのことだし。大事なこともしっかり伝えた。あげれるところまであげてみたい。初演はいつも勝負だ。

●「グッド・コマーシャル」チラシ、ポスター入稿。検閲が激しい。しかし昨日一般発売したこのワンステージ限りの東京公演、昨晩の時点ですでの残り席が80もなかったんじゃないのか。売り切れちゃったらどうするんだ。すごいけど。宣伝美術の力も惜しまなく発揮していると思う。例えば、次回片岡自動車工業を盛り上げたいなら、今やってることと被っちゃったりするんだけどさ。そういうんじゃないじゃないすか。今全力を尽くして、未来、そのおかげでまた新しいデザインが出来たら最高じゃないですか。甲乙つけずに、愚直にただ、盛り上げたい。なんかどうも、おれも声の出演はします。当日はもちろん劇場にいます。お客様にしっかり挨拶したい。

●実は来年は、片岡自動車工業の公演もありますが、それ以外にも3本くらい決まってます。動き出したらすごいんだからな! その中には初めての試みが大きく二つあるので、どうぞ続報をお待ちいただけると幸いです。

●前回公演「名探偵 青島青子-劇場版-」の映像編集が済んだ!
副音声収録をして、パッケージ仕上げて入稿すれば、お届けできると思います。またこの辺りは詳しく書きますけど、これまでの記録映像とは一味も二味も違ってて。舞台で頼むのも有りですけどDVDにはDVDの魅力が詰まってる。早く届けたいなぁと思ってます。もう少しだけお待ち下さい。

●健康のお話。
無理だと思っていた目標体重に達せそう。年内には。もうちょい早いかな。ズボンが全部ガバガバです。腰の事も慎重にここまで貫けたので、万事回復、本領発揮といきたいもんです。心配かけてしまっていた方、お待たせしました。演出も脚本も構成も、プロデュースもアクティングも、かなりできる事が増えてきた。汗は死ぬほどかいてます。健康に幸あれ!

いつか今を軽く笑い飛ばしたい。そうなるように毎日をしくじりながら生きてます。

しかし寝るときのパジャマが今日はカンフー着。

10月27日の事は、おれは忘れないだろう。

シェアする